1年宿泊研修2日目

4月23日から25日まで、1年生は、宿泊研修を行っています。
2泊3日で、札幌に宿泊しながらさまざまな研修を行います。

今日も、広報委員の言葉で、研修の様子をお伝えします。

4月24日(火)

●今日は、学級がバラバラに分かれて6つのグループを作り、スポーツ大会を行いました。
違うクラスの人同士が仲良くなる良いきっかけになったと思います。

「長縄」で、途中で足を引っかけてしまうチームがあったり、
「ドッジボール」では逃げるときにぶつかってしまったりもしました。
でも、そのたびにお互いが助け合う場面が見られました。
最終的にはチームの団結力が増したばかりでなく、学年全体の仲も深まったと思います。

羊ヶ丘展望台では、ジンギスカンを食べたり、学級写真を撮ったりもしました。

元プロ野球選手の荒井さんの熱血講演会では、
私たち道民にとって身近なファイターズの企業理念や経営理念をわかりやすく教えていただきました。
その後で、実際に札幌ドームで日ハムvsオリックスの試合を見たので、
荒井さんのお話をより実感することができました。

札幌ドームは、思っていたよりも大きくて広く、何度も迷いそうになりましたが、
楽しく観戦することができました。
(4組 女子)