2年修学旅行国内コース報告

双葉高校2年生の修学旅行は、国内コースと海外コースに分かれて行われます。
ここでは、国内(関西・沖縄)コースの様子を紹介していきます。
国内コースは10月19日から10月24日まで行われ、
生徒は関西・沖縄で多くの場所を見学します。
また、関西地区自主研修、那覇市の自主研修はグループで行動する貴重な体験となります。

<6日目 10月24日(水)>
本日は修学旅行最終日です。
ホテルを出発し、首里城を見学、その後那覇空港へ。
5泊6日の修学旅行、夕方に無事、新千歳空港に到着し、解散式を行いました。
今回の修学旅行を通して生徒はたくさんのことを得たと思います。
これから、まとめを行っていく予定です。
この旅行に関わり多くの方にお世話になりました。ありがとうございました。

<5日目 10月23日(火)>
今日は、ひめゆりの塔、平和祈念公園を訪れました。
ひめゆり学徒の証言にふれ、この地で実際に起こった出来事について改めて考える機会を得ました。
一旦ホテルに戻った後、グループごとに那覇自主研修を行いました。

<4日目 10月22日(月)>
今日は、希望別のアクティビティでマリンスポーツやクラフトなどの文化体験を行いました。
とても良い天気で生徒は沖縄を満喫できたようです。
その後、美ら海水族館を見学しました。

<3日目 10月21日(日)>
今日は、9時過ぎに伊丹空港を出発13時過ぎに那覇空港に到着しました。
その後、万座毛を訪れました。
お菓子御殿ではたくさんの買い物をしていた生徒もいたようです。
今日から2日間は名護のホテルでの宿泊です。

<2日目 10月20日(土)>
今日は、旅館から徒歩で本山である西本願寺を訪れました。
その後、グループごとに関西地区自主研修を行いました。
それぞれに充実した研修となったようです。
明日はいよいよ沖縄です。

<1日目 10月19日(金)>
生徒は11時頃に新千歳空港出発、13時過ぎに関西空港到着しました。
その後、薬師寺、奈良公園を訪れ、京都の旅館に到着しました。