中学 学習発表会・ハロウィンがおこなわれました!

10月27日(土)、
双葉中学校体育館で、学習発表会・ハロウィンが行われました。

生徒が授業で作った作品やレポート、写真などが展示された体育館で、
9:30から始まった学習発表会、
「時を越えて」の合唱からスタートしました。
きれいな歌声に会場からは大きな拍手がありました。

次は理科の研究発表、
自然と人間の関係、理科校外学習で行った川の生態系、火山、地震についてなど、
それぞれがスクリーンを使って研究の成果を発表しました。
実際に調査したことなどをもとにした素晴らしい発表でした。

社会学習発表では、
「高瀬舟」を題材に模擬裁判をおこないました。
社会科校外学習で体験した模擬裁判のやり方をもとに、
裁判官や検察官、弁護士、被告などの役割に分かれて模擬裁判を実施、
最後には、会場のかたにどのような判決が妥当かを聞き、
そのあとで、自分たちが考えた判決を言い渡しました。

英語スピーチでは、2人が発表しました。
堂々ときれいな発音で、自分の思いを英語で弁論しました。

そのあと行われた英語影絵劇では、
みんなで作った「かみなりむすめ」の切り絵をスクリーンに映し、
語り役が、英語と日本語で情感を込めて話をしました。
1枚1枚の切り絵は細工が細かく、すばらしいものでした。

学習発表会の最後は、全員で「あなたへ-旅たちに寄せるメッセージ」を合唱しました。

午後からはハロウィンが行われ、
父母の方々に準備していただいた、ホットドックやスナック、飲み物をいただきました。
そのあと、チームに分かれてゲームを行ったり、
歌をうたったりしました。
最後は恒例のピニャータで締めくくりました。