先生
1年間での生徒の成長

後藤 久美 先生 担当教科/英語

昨年度、1年生の担任をしていました。自分力講座を1年間行う中で、生徒の成長に驚く場面が多くありました。ある講座の中で、自分と周囲の人との関係を考えました。当然、「自分がしてあげている人」よりも「自分がしてもらっている人」の方が圧倒的に多くなりました。生徒たちは、「会ったことがなくても、支えてくれている人たちがたくさんいると思った。みんなを支えられる人になりたい。」というような感想をたくさん書いています。

この講座を含め、学校生活を送る中で生徒は着実に成長しています。2年生の担任として見守っていきたいです。