先生
協力し、前進できる学校

野月 光則 先生 担当教科/数学

本校では、放課後の教室で生徒どうしが教え合う姿が見られます。大学入試を個人の戦いと考える人もいますが、本校では皆で力をあわせての戦いと考えています。また、大学合格やその先の就職をゴールとは考えていません。将来、自分ができる形で社会貢献をする。そのために職業を選択し、前段階として大学に行って必要なことを学ぶ、そしてそのために中高ではこのような学習をする。というように未来から今必要なことを考えます。また、これからの世の中は、協力しながら得意分野を活かしていく能力も必要です。

本校を卒業してから自分で判断し行動する場面が多くあることでしょう。そのとき適切な選択ができるために、自分力、考創力、共感力を培います。本校で学ぶ意義のひとつだと考えています。