先生
生物のなぜ?なに?

馬渕 直人 担当教科/理科

細胞って何個あるの?なぜ食べなければならないの?呼吸した酸素はどこにいってるの?どうして親と似てるの?遺伝子って何?など、生物にはたくさんの疑問があります。まずその疑問に気づくことが大切です。次に、その疑問について考える。でも考えるには考えるヒントがないと難しい。それに、ただ単に教科書を読んでも、問題集を解いてもつまらない。双葉の生物の授業では、あらゆる生物の疑問に気づかせて、その疑問について考えるヒントを与えられるように進めています。

生物のなぜ?なに?の疑問に気づき、考え、理解する、そんな授業を受けて みませんか?