国際理解教育

WLC(ワールド・ランゲージ・センター)は国際理解への入り口です。
双葉では、国際理解教育を大切にしています。
英語は学ぶだけでなく、使うことによって価値が生まれます。
生徒たちには国際交流を通して、生きた英語に触れ、視野を広げ、
学習したことを試す機会が与えられます。

 

●語学センター【 WORLD LANGUAGE CENTER 】


双葉には、WLC(ワールド・ランゲージ・センター)と呼ばれる、
英語・英会話・留学を扱う特別な教室があり、
ネイティブスピーカーの先生を中心に活動しています。
WLCにはパソコンやリスニングブース、会話用ブースなどがあり、
また国際交流の写真や留学生の写真などが掲示されています。
放課後にはここで英語を学習する生徒の姿が多く見られます。
留学に関する資料も豊富で、いつでも気軽に相談することができます。
このWLCを活用することで、確実に英語力を身につけることができます。
WLC図
WLC

●短期海外語学研修


姉妹校であるアメリカ・バーモント州のサウスバーリントン高校との間で、
短期海外語学研修(2週間)を毎年交互に実施しています。

●2週間のアメリカ滞在(3月下旬~4月上旬)
●10日間のホームステイ
●ニューヨーク都市研修
 自由の女神、ウォール街、国連本部、セントラルパーク、
 メトロポリタン美術館などの見学

●サウスバーリントン高校での授業参加
●ホストファミリーとの週末ショートトリップ
※平成27年度実績

●海外修学旅行


本校の修学旅行は、海外コースと国内コースの選択となっています。
テーマは「環境と平和」、平成29年度の海外コースはハワイです。
事前学習のあと、実際に足を運び雄大な自然、戦場になったという事実に触れ、
帰国後にまとめ・報告をします。
 ※ハワイコースは平成29年度実施であり、今後のコースは変更されることがあります。