3年生が法要体験

1月29日3時間目、本校体育館にて3年生が法要体験をしました。

本校在校中、生徒は宗教行事に参加してきましたが、行事は「音楽法要」という形で行われてきました。卒業を間近に控えて、今回は正式な形での法要が行われ、3年生全員が焼香を行いました。その後の法話では命の大切さについて話があり、真剣に聴く姿が印象的でした。

残す仏式の行事は卒業式のみとなりました。今日は、生徒それぞれが本校での生活を振り返る良い機会になったことと思います。

3年生は明日から家庭学習期間に入ります。冬季休業明けから今日まで、感染症対策に万全を期しながらの学校生活となりましたが、ありがたいことに、皆元気な状態で家庭学習に入ることができます。1か月後の卒業式にも元気な姿を見せてくれることでしょう。