携帯・ネットモラルに関わる講演会が行われました

18日の1校時、本校体育館にて、
携帯・ネットモラルに関わる講演会が行われました。

今までに1600回ほどのSNS・携帯教室を実施している
KDDI株式会社の大久保氏を講師に迎え、
「インターネット・SNSを使うときに気をつけること、考えること」
という演題で講演をしていただきました。

実際に起こった事例などを交えながら、
身近に起こり得るネットトラブルについてのお話があり、
生徒は真剣に耳を傾けていました。
一度、公開してしまった画像や動画は、
「デジタルタトゥー」として一生残るというお話もあり、
生徒は、便利なネット・SNSには危険な面もあることを再認識したようです。

講演会の終わりには、本校生徒会長からお礼のあいさつがありました。

このあと、生徒は、講演内容について、
わかったこと、感じたこと、考えたことをまとめていきます。