双葉祭 一般公開が行われました。

7月6日、双葉祭の一般公開が行われました。

各クラスの工夫を凝らした展示がメインで、
チュロス、フライドポテト、フランクフルト、かき氷、豚丼、肉まんなどの飲食物の販売、
謎解き迷路、お面探し、暗闇迷路、インスタ映えスポットなどのエンターテイメントに
多くの方が訪れていました。
また、父母の会がやきとりを販売、好評のうちに売り切れとなりました。

その他、書道、華道、美術、マンガアニメの作品展示や茶道部によるお茶会、
交通安全運動や探究型学習ドリームプロジェクトの展示も行われました。

体育館での有志ステージでは音楽同好会(軽音)によるバンド演奏、
中庭ではカラオケ大会も開かれました。

閉祭式では、表彰が行われ、アームレスリング、F1グランプリ、仮装大賞、クラスステージ、
クラスTシャツデザイン、クラス展示、デザインアートの各部門の1位が校長先生から賞状を受け取りました。
双葉祭の総合優勝は4部門で1位を獲得した6年(高校3年)1組でした。
最後に双葉祭の様子がスライドで流れ、生徒全員でクラッカーを鳴らし、双葉祭が幕を閉じました。

一般公開では、中学生や生徒の関係者、OGOBの皆さんなど多くの方に来校していただきました。
また父母の会には多くのご協力をいただきました。
この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました。