剣道部

剣道部は、全道制覇を目標に、日々厳しい稽古に励んでいます。
普段の練習内容は朝のトレーニング、放課後は、基本技はもちろん、応用技や地稽古など様々な稽古をしています。
また、休日には錬成会や練習試合に参加し、道外遠征では有意義な経験を積むことができます。
剣道部は、礼儀作法を学ぶことができる部活動でもあります。
(文 2020年4月 剣道部 部員)

部訓 : 克己(こっき)

≪2020年度大会結果≫
 ※北海道高等学校剣道選手権大会は中止となりました。


≪2019年度大会結果≫(●は支部大会、◎は全道大会)
●第65回高体連小樽支部剣道大会
 男子団体戦 優勝
 男子個人戦 3位 加藤(3年)
 女子団体戦 優勝
 女子個人戦 優勝 加藤 結(3年)
       2位 石岡(1年)
       3位 神田(2年)
       4位 工藤(2年)
◎第65回北海道高等学校剣道選手権大会
 男子団体戦 予選リーグ敗退(2勝1敗1分)
        小樽双葉 4-1 帯広工業高校
        小樽双葉 2-2 函館中部高校
        小樽双葉 4-1 月形高校
        小樽双葉 0-5 恵庭南高校
 男子個人戦 1回戦敗退
 女子団体戦 予選リーグ(3勝1敗)
        小樽双葉 4-0 札幌光星高校
        小樽双葉 4-0 北見北斗高校
        小樽双葉 3-1 苫小牧西高校
        小樽双葉 1-3 東海大札幌高校
       決勝トーナメント
        小樽双葉 0-4 札幌第一
  全道ベスト10
 女子個人戦 2回戦敗退
●第48回小樽支部高等学校新人大会
 男子団体戦 優勝
 男子個人戦 2位 高島(1年)
       3位 秋庭(2年)
       4位 吉田(2年)
 女子団体戦 優勝
 女子個人戦 優勝 井上 真凛(1年)
       2位 上野(2年)
       3位 川崎(1年)
◎第39回北海道高等学校新人剣道大会
 男子団体戦 予選リーグ敗退(2勝1敗)
 男子個人戦 ベスト16 平野 佳冬(1年)
 女子団体戦 予選リーグ(2勝)
       決勝トーナメント 小樽双葉 1-2 東海大札幌
  全道ベスト6
 女子個人戦 ベスト16 井上 真凛(1年)


≪2018年度大会結果≫(●は支部大会、◎は全道大会)
●平成30年度 第64回高体連小樽支部剣道大会
 男子団体戦 優勝 双葉 5-0 倶知安高校
          双葉 4-1 小樽桜陽高校
          双葉 5-0 小樽未来創造高校
 男子個人戦 優勝 東 成実(3年)
       2位 上田(3年)
       3位 吉田(3年)
       4位 一宮(3年)
 女子団体戦 優勝 双葉 4-0 倶知安高校
 女子個人戦 優勝 岩田 なつみ(3年)
       2位 北坂(3年)
       3位 袰主(3年)
◎平成30年度 第64回北海道高等学校剣道選手権大会
 男子団体戦 予選リーグ敗退(2勝2敗)
        双葉 1-2 旭川永嶺高校
        双葉 1-2 苫小牧工業高校
        双葉 2-0 函大有斗高校
        双葉 3-1 札幌工業高校
 男子個人戦 ベスト16 東 成実(3年)
 女子団体戦 予選リーグ(3勝1敗)
        双葉 0-1 札幌新川高校
        双葉 2-0 帯広南商業高校
        双葉 5-0 函館稜北高校
        双葉 2-0 札幌丘珠高校
       決勝トーナメント
        双葉 5-0 遺愛女子高校
        双葉 0-3 東海大札幌高校
  全道ベスト8 敢闘賞受賞
 女子個人戦 ベスト16 岩田 なつみ(3年)
●第47回小樽支部高等学校新人大会
 男子団体戦 優勝
 男子個人戦 優勝 石田 直(2年)
       2位 加藤(1年)
 女子団体戦 優勝
 女子個人戦 優勝 加藤 結(2年)
       2位 神田(1年)
       3位 渡辺(1年)
       4位 工藤(1年)
◎第38回北海道高等学校新人剣道大会
 男子団体戦 予選リーグ敗退(1勝2敗)
 男子個人戦 3回戦敗退
 女子団体戦 予選リーグ敗退(1勝1敗)       
 女子個人戦 2回戦敗退